団体紹介ページのトップに戻る
団体名称 横浜国際婦人会(Yokohama International Women's Club)
活動の目的 横浜を中心に首都圏に在留する外国人婦人と日本人により、英語を共通語として、文化活動と福祉活動を通して国際親善と相互理解を深めることを目的に、1929年に創立されて以来、歴史の変遷を受けながらも、その趣旨の一環として、横浜、神奈川県、並びに海外の恵まれない人々や援助を必要としている団体に支援活動を行う。
長年にわたり、神奈川県内の2つの児童養護施設「子どもの園」、「高風子供園」と「白寿荘老人ホーム」を福祉活動の柱としている他、近年は新たに「横浜訓盲院施設」、路上生活者、障害者、災害被害者などへの援助をしている組織への支援も行う。
 活動内容 ・毎月第3木曜日の定例会を兼ねたお楽しみプログラム付昼食会
・毎月11月23日(祝)のチャリティーバザー
・毎月4月に行われるチャリティーアザリアティー
・月曜日 手芸/金曜日(コーラス)
代表者名 根岸 寿美子 
事務所所在地 -
事務所電話番号 - 事務所FAX番号 -
活動場所  Yokohama Country & Athletic Club(YC&AC)
活動場所住所 〒231-8684 横浜市中区矢口台 11-1
活動場所電話番号 045-623-8121 活動場所FAX番号 -
E-mail こちらをクリックしてください (広報担当者宛)
URL こちらをクリックしてください
活動日時 月・木・金 10:30~13:30 (祝日の活動有)
団体の所属人数 65名
日本人・外国スタッフの割合 日本人 55名、外国人 10名
外国人スタッフ出身国 台湾2名、香港1名、フィリピン1名、スイス2名、ポルトガル/カナダ(二重国籍)1名、アメリカ1名、ペルー1名、フランス1名
会員募集 条件付で有(英語でコミュニケーションがとれること)
入会希望の方は下記まで連絡ください。
Midori Inoue  T/F 045-325-6008 メール
会費 有(6,500円/年、3,500円/9月~1月(5か月間)、3,000円/1月~5月(5か月間)
メッセージ 88年の歴史ある横浜随一のインターナショナルクラブ。
モットーは、"Promoting International Understanding through Friendship & Charity"
・定期ランチョン、特に9月は会期最初のランチョンとして外国人が楽しめる日本文化を
 紹介する特別プログラムを提供、4月にはアザリア・ティー(チャリティ・イベント)、12月はクリスマスを祝う集い。
・会員同士の親睦を兼ねた趣味のグループ、手芸やコーラスがある。
・年に5回ほどのouting(歌舞伎、陶器づくり、座禅・精進料理等)
活動場所地図
活動の様子


 このページのトップに戻る
※2014年9月17日現在の情報です。
※市の記載がない住所は横浜市内です。
※事務所が個人の方のお宅となっている場合は、非公開としています。
 公益財団法人 横浜市国際交流協会(YOKE) 
〒220-0012
横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜 横浜国際協力センター5F
 TEL.:
045-222-1171(代表)FAX:045-222-1187
 Copyright ©2014 YOKOHAMA ASSOCIATION FOR INTERNATIONAL COMMUNICATIONS AND EXCHANGES All Rights Reserved.